【無料で留学??】高校生が英語留学をするメリットとは?費用を抑えて留学する3つの方法を紹介!

留学TIPS

  • HOME
  • ブログ
  • 留学TIPS
  • 【無料で留学??】高校生が英語留学をするメリットとは?費用を抑えて留学する3つの方法を紹介!
  • 高校生のうちに英語留学がしたい
  • 高校生の留学にはどんな方法があるか知りたい
  • 留学するためのお金がない

このようなお悩みはありませんか?

今回のブログでは、高校生ができるおすすめの留学方法や、留学のための奨学金について紹介します。

この記事で得られること
・高校生のうちに留学するメリット
・高校生が可能な留学方法
・費用を抑えて留学する方法

本ブログの著者は、海外留学エージェントを運営していて、数多くの社会人留学、英語学習のサポートをしてきました。

また、現在は国内留学施設も運営しており、2020年11月開校以来およそ70名(2021年6月現在)の生徒さんを送り出してきた実績があります。

この記事を読むと、高校生の英語留学についての知識が深まり、自分にあった留学方法を見つけられます。

 

高校生留学のメリットとは?

留学はいつでもできるから、高校生じゃなくてもいいのではないかと考えている方はいませんか?

高校生の留学だからこそのメリットが多く存在します。

これらのメリットを参考に自分がどのタイミングで留学するのが良いのか考えてみましょう。

英語力がより身につきやすい

英語だけでなく、全ての勉強において年齢が若ければ若いほど勉強した分だけ身につきやすいです。

大人になればなるほど日本語を介して英語を学ぼうとしがちです。

年齢が若いと英語を英語という言語として柔軟に理解することができます。

そのため、若いうちに英語だけの環境で生活することで英語力も格段につきやすくなります。

海外の高校生活が体験できる

ハイスクールミュージカルやグリーのような憧れの高校生活が体験できる可能性があるのも高校留学の特権です。

学校のプログラムによっては、学年の途中で留学をして日本と海外の2か所での高校生活が経験できるところもあります。

もちろん、正規の留学でまるまる3年海外の高校生活を経験することも可能です。

進路選択の幅が広がる

高校生のうちに海外留学をしておくと進路の幅がグッと広がります。

高校留学をきっかけに英語力が伸びれば海外の大学への進学も視野に入れられます。

また、正規で海外の高校へ入学~卒業すると日本の大学を帰国子女枠で受験することも可能になるところがあります。

選択肢が増えると将来の可能性も広がるので大きな目標も叶いやすくなります。

 

高校生でも可能な留学の方法

それでは高校生ができる留学にはどのような方法があるでしょうか?

留学方法については大学生と大きく変わることはないので、大学生にとっても参考となります

短期留学

語学研修やスタディツアーなどの1週間~半年程度の短期留学が一番身近ではないでしょうか?

短期間の留学であれば、学校が主催するなどを通して団体で参加することが多いです。

団体で参加すると申し込みから帰国までがスムーズなので非常に参加しやすいです。

また、長期休みを利用して参加できることが多いので学校を休む必要なく参加可能です。

日本国内で夏休みのイングリッシュサマースクールに参加してみたい方はこちらをご確認ください。

【2021年夏休み】中学生・高校生必見!関西で英語が学べるおすすめのサマースクールを紹介!

交換留学

1年前後の期間で海外の高校に留学するのが交換留学です。

主に留学エージェントを通して行くか、海外に姉妹校がある高校であれば高校が実施しているところもあります。

しかし高校生の交換留学はそこまで身近でなく、限られた人数しか行くことができません。

選ばれるには、試験や面接をすることもあるのでそれに向けての準備も必要です。

 

現地校に入学

海外の高校生活をしっかり経験するなら現地の高校に正規入学がおすすめです。

国によって入学方法は様々なので、日本の高校の進路決定をする時期よりも早くからの準備が必要です。

また、留学生として入学にはなりますが扱いは現地の生徒と同じなので通常の授業について行けるほどの語学力が必要です。

 

自信の英語力や時期などを考えて自分に合った高校生留学の実現を目指しましょう。

 

【関西エリア】海外留学プログラムがある高校

大阪府内にある多くの高校のカリキュラムに海外留学や研修が含まれている学校があります。

学校のカリキュラムに含まれていれば、手続きも簡単で自分で行くよりも行きやすいです。

また、高校の友達と一緒に行くことができれば、海外で素敵な思い出を作ることも出来ますね。

今回は多くの高校の中から3校を選んで紹介します。

桃山学院高等学校 国際コース

桃山学院高等学校の国際コースには、クラスAとクラスBの2つのクラスがあります。

どちらのクラスも海外留学が必須となっています。

  • クラスA・・・短期留学(1か月間)・とアジア研修(4日間)
  • クラスB・・・長期留学(1年間)

長期で留学したとしてもその分の単位がしっかりと反映されて3年で高校を卒業することが可能です。

桃山学院高等学校 国際コース

大阪府立佐野高等学校 国際教養科

私たちが運営するECヴィレッジからほど近い大阪府立佐野高校にも海外留学ができるプログラムがあります。

佐野高校は国際教養科があることから、国際交流にも力を入れた学校です。

アメリカ・オーストラリア・イギリス・ネパールなど様々な国へ語学研修に行くことができます。

また、海外からの学生受け入れも行っているので、国際交流活動も盛んに行われています。

大阪府立佐野高等学校 国際教養科

AIE国際高等学校

こちらの高校は兵庫県の淡路島と神戸市に校舎がある通信制・単位制の高校です。

通信制高校で唯一の国際バカロレア(IB)認定校でもあります。

国際バカロレア(IB)とは

国際バカロレア機構(スイス・ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム

学習を通して国際バカロレア資格が与えられ、その資格があると海外の大学への入学がしやすくなる。

こちらの高校でも海外留学のプログラムに参加することができます。

他の学校とは違い、海外の大学へ体験留学という形をとっています。

なので、海外への大学進学を目指す方は先取りで海外の大学を体験できるのでおすすめです。

AIE国際高等学校

 

【おすすめの奨学金】留学費用が抑えられる方法

留学するにあたって、多くの方が問題視するのがお金事情です。

学費だけでなく、生活費も必要となるので日本で生活する以上にお金を用意しないといけません。

しかし、そんな不安を払拭できるような海外留学をする学生のための奨学金制度もあります。

奨学金も返済が必要なものや不要なものなど様々あります。

今回は、返済不要な奨学金を3つ紹介します。

なお、新型コロナウイルスの影響で募集がない場合もありますので、最新情報等はそれぞれのホームページをご確認ください。

ICCグローバルリーダー高校留学奨学金

名称ICCグローバルリーダー高校留学奨学金
応募資格中学3年生
高校1、2年生相当に在籍中の学生
奨学生の種類特待生 4名(年間学費1年分全額及びICCサポート費用一部免除)
準特待生 10名(年間学費1年分の半額相当及びICCサポート費用一部免除)
選考内容第1次選考 書類
第2次選考 面接+筆記(英語)

海外留学や海外インターンシップを支援する株式会社ICCコンサルタンツが募集している奨学金です。

ニュージーランド・オーストラリアへの留学のための奨学金が支給されます。

留学エージェントの役割もしているので、渡航準備から帰国まで手厚くサポートしてもらえます。

長期の留学のための奨学金なので、学校を休学して留学する必要があります。

留学ジャーナル  夏休み留学奨学生

名称夏休み留学奨学生
応募資格高校生
支給内容トロント大学での語学研修費用全額
選考内容第1次選考 作文
第2次選考 面接

留学のノウハウや留学サポートを行っている株式会社留学ジャーナルでは短期留学の奨学生を募集しています。

名門のトロント大学での語学研修コースに参加することができます。

夏休みを利用した留学なので、学校を休む必要もありません。

トビタテ!留学JAPAN 高校生の留学

応募資格トビタテ!留学JAPAN 高校生の留学
支給内容14日間~1年間の自由な留学の支援
選考内容第1次選考 書類
第2次選考 面接

文部科学省が実施しているトビタテ!留学JAPANにも高校生のコースが設けられています。

トビタテ!留学JAPANは、より多くの日本の学生をグローバル人材に育てるために作られたプログラムです。

日本代表プログラム 高校生コースでは、14日間~1年間の期間で自由な留学計画を組み、それに対しての奨学金が支給されます。

トビ立て!留学は必ずしも学校に通う必要がないので、柔軟に計画することが可能です。

2020年までをトビタテ!留学JAPANの期間として掲げられているので、これから先の条件等は変わる可能性が大きいです。

随時ホームページで確認をしてください。

 

ECヴィレッジで留学前の準備をしよう!

ECヴィレッジ

大阪府泉佐野市にある国内留学施設、ECヴィレッジでは留学に向けた英語学習のサポートを行っています。

本格的な海外への留学の前に必要最低限の英語力をつけたり、英語で話すことに慣れておきたい方におすすめしています。

高校生に国内留学がおすすめな理由はこちらでも紹介しています。

国内留学・英語合宿を高校生におすすめする5つの理由【費用が安いスクールを紹介】

様々なコースを用意しておりますが、留学準備のための方へのおすすめのコースは一般英会話コースです。

ECヴィレッジの一般英会話コース

ECヴィレッジの一般英会話コースではオンライン(1コマ40分)と対面(1コマ50分)の2つのレッスンを用意しています。

オンラインクラスは1日に受けるレッスンの数を自分でアレンジすることができます。

  • オンライン5コマ+対面1コマ
  • オンライン4コマ+対面1コマ
  • オンライン2コマ+対面1コマ

オンラインはマンツーマン、対面はグループで行われますがどちらもご自身のレベルに合わせた内容で学べます。

海外に行って分からないことばかりで英語にも不安があると、どうしてもストレスが溜まりやすいです。

ある程度の英語を国内留学で慣らしておけば、留学先でのストレスも軽減できます。

もちろんECヴィレッジには日本人スタッフも在中しているので英語で分からないところは一緒に解決することも可能です。

2週間以上滞在の生徒さんには、英語コーチングプログラムにも参加してもらいます。

コーチングプログラムについてはこちらを確認

レッスンで英会話をするだけでなく、英語コーチングを通して英語の基礎固めも確実に行えます!

国内留学に関しての相談も随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

\ 気になったらまずは相談!/
LINEで相談する

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高校生でも様々な方法で海外の学校に留学することが可能です。

高校生の時に得た経験が大学・社会人で大きく影響してきます。

なので、高校生のうちから様々な経験をして視野を大きく広げましょう!

留学準備の英語学習が必要になった場合は、是非私たちに皆さんの英語学習のサポートをさせてください!

当社ECヴィレッジでは、大阪府泉佐野市(なんばから電車で一本40分)に校舎を構え、国内留学先として生徒さんを受け入れております。

当社ECヴィレッジにご興味をもたれた方はLINEにてお気軽にご相談ください。

\ お見積もりもすぐに作成します! /
LINEで相談する

関連記事一覧