TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

留学TIPS

  • HOME
  • ブログ
  • 留学TIPS
  • TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?
  • 1か月でスコアを上げたい。
  • 急にTOEICの高スコアが必要となった。
  • 試験日が迫ってきたが仕上げの勉強方法がわからない

このようなお悩みや疑問はありませんか?

今回のブログでは、1ヵ月でスコアを大幅に上げる方法、短期間でスコアアップにつながる勉強方法を紹介します。

この記事で得られること
・TOEICスコア700点のレベルについて
・1ヵ月でできる勉強
・重要なパートの攻略法

本ブログの著者は、海外留学エージェントを運営していて、数多くの社会人留学、英語学習のサポートをしてきました。

また、現在は国内留学施設も運営しており、当施設に入校して頂いた生徒さんのひとりひとりに合った勉強方法を提案し、TOEICスコアを最高150点以上、平均で120点以上伸ばした実績があります。

次の公式までに100点UP必要な方へ
「6日間で100点上げたい」「時間をお金で買い効率良くスコアを上げたい」方はTOEIC合宿がおすすめです。

\  毎月先着4名限定! /
TOEIC合宿の詳細を見る

TOEICのスコア700点ってどのくらいのレベル?

TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

TOEIC受験者の平均スコアはおよそ600点前後です。

スコア700点は平均より少し上に位置しており、ある程度の英語力があると考えられ、企業への就職や昇進などにも役に立ちます。

企業が求めるTOEICスコアについては、こちらの記事でより詳しく説明していますのでご確認ください。

【2021年版】国内・外資系企業が採用者に求めるTOEICスコアまとめ

 

1ヶ月で100点アップするために必要な学習時間は?

TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

この表は、現在のスコアから目標のスコアに達成するまでに必要な学習時間の目安をまとめたものです。

出典:Oxford University Press『A Teacher’s Guide to TOEIC® Listening and Reading Test Preparing Your Students for Success』P.6

この表によると、100点のスコアアップをするためにはおよそ200~300時間の学習が必要とされています。

1ヵ月でこの学習時間を達成するためには、1日におよそ7~10時間の学習時間が必要です。

まとまった時間を取ることが難しい場合は、朝・夜・移動時間など、自由時間や隙間時間を活用して少しずつ学習時間を増やしましょう。

勉強した分だけ力になるので、

「必要な学習時間が取れないから勉強しない。」

ではなく、

「少しでも学習時間を増やす」

というイメージで勉強すると良いです。

 

TOEICの各目標スコア別勉強方法

TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

TOEICで目指していくスコアによっても、勉強すべきポイントや意識する点が少しずつ違ってきます。

TOEICの各目標スコアに合わせた勉強方法については、それぞれ以下の記事で紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

目標スコア:600点
TOEIC600点に到達するための勉強方法と学習時間

目標スコア:700点
上位30%!?TOEIC700点に到達するための勉強方法と学習時間

また、1年以内に900点台までアップさせるためのおすすめのロードマップをこちらで紹介していますので、参考にしてください。

【最速でTOEIC900点獲得】1年以内に500点から900点代にスコアを上げる為の完全ロードマップ

 

おすすめの勉強方法2選のメリットとデメリット

TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

1か月間で効率よく勉強するためにはどんな勉強方法があるのか、今回は、独学TOEIC合宿の2つを紹介します。

まずは、この2つのメリットとデメリットを紹介します。

独学 TOEIC合宿
メリット

  • 自分の好きな時間で勉強できる
  • 負担費用が少ない

  • 勉強しやすい環境が整っている
  • 分からないことがすぐに質問できる

デメリット

  • 勉強以外の誘惑が多い
  • 勉強を始めるまでの準備が大変

  • ある程度のまとまった時間とお金が必要

以上のような点が挙げられます。どちらが魅力に感じるでしょうか?

独学は、仕事や学校と勉強を両立させたい方や、出来るだけ費用を抑えて勉強したい方におすすめです。

合宿は、勉強だけに集中したい方や、時間をお金で買って出来るだけ早く成果を出したい方におすすめです。

続いて、それぞれのより具体的な勉強方法について紹介していきます。

 

1. 独学での勉強

TOEIC公式まで残り1ヵ月!今から700点までスコアアップを目指す最短勉強方法とは?

独学で勉強する際は、TOEIC対策に特化した教材を使うとより効率的にTOEICの勉強ができます。

TOEIC対策用に作られた教材はたくさんあって迷う方もいるかもしれません。

しかし、1ヵ月という限られた期間で力をつけていくのであれば、TOEIC公式が出版している教材を使って勉強していくことをおすすめします。

公式が出している教材なので、それぞれのパートの解説や攻略法が細かく説明されているのが特徴です。

そのため、各セクションごとに1冊あればしっかりと学ぶことができます。

リスニング

リスニングは、英語を耳に慣れさせて単語を聞き取っていくことで理解度アップに繋がります。

比較的リスニングの方が文章の構造が分かりやすく書かれていることが多いです。

そのため、リスニングを先に攻略しておくとスコアアップしやすいです。

また、ただ音声を聞くだけでなく、シャドーイングもあわせて勉強すると良いです。

シャドーイングとは…
英語の音声を聞いた後、追っかけるようにその英語を発声する練習方法

シャドーイングによる勉強は、リスニングだけでなく他の力も身につきやすいため非常におすすめの勉強法です。

英語を見ずに音声だけでシャドーイングを行う方法が一般的です。

しかし、初めは覚えられなくて苦戦する場合もあると思います。

その場合は、まずは英語を見ながらのシャドーイングから始めるとシャドーイングがしやすいです。

リスニングでおすすめの教材はこの教材です。

この教材を使ってのシャドーイングの練習も可能です。

 

リーディング

リーディングは、時間内に全てを解くことが難しいと感じる方が多いです。

より多くの問題を解くには英語の速読力が必要です。

可能な限り速く読むためには、単語や文法の力をつけて、一度読むだけで理解できるようにすることが大切です。

また、Part5~7を順番に解くより自分の得意なパートから始めると解ける問題数も増えてきます。

それぞれのパートがどんな特徴を持っているのか予め理解しておくとテストを受けた時に動揺しにくいです。

リーディングもTOEIC公式の教材を使っての勉強がおすすめです。

リーディング・リスニングのそれぞれで問題数が一番多いPart3とPart7については、以下の記事で詳しく説明していますので、こちらも参考にしてください。

【TOEIC Part3は簡単!?】短期間でパート3を満点にする対策・勉強法・問題集まとめ

【TOEIC Part7対策まとめ】問題形式別の攻略方法と勉強法

 

2. TOEIC合宿

ECヴィレッジ 国内留学 TOEIC短期集中講座(合宿)

続いての勉強法は、TOEIC合宿です。

TOEIC合宿は、独学で勉強が苦手な人や、できるだけ早くスコアアップしなければならない人におすすめです。

合宿に参加している仲間と、専門の講師の手厚いサポートのもとで勉強ができるので非常に効率良く学習できます。

私たちの運営しているECヴィレッジで行われているTOEIC合宿を一例として紹介します。

ECヴィレッジでは、現在2つのTOEIC合宿を用意しています。

TOEIC短期集中講座(合宿)

この合宿は、1日10時間以上の勉強時間(講座+義務学習)でTOEICの勉強をする合宿です。

期間は約1週間で、その期間はECヴィレッジで生活をしてもらいます。

1週間しっかりと勉強ができる環境に身を置くことができ、最初に紹介したスコアアップへの必要な学習時間にグッと近づくことが出来ます。

受けてもらう講座の講師はTOEIC対策に特化しているので、TOEICで分からない点も一緒に解決していくことが出来ます。

\  毎月先着4名限定 /
TOEIC合宿のの詳細を見る

 

TOEICオンライン短期集中講座(オンライン合宿)

この合宿は、平日は学校や仕事などで忙しい方向けに作られた合宿です。

9日間(土曜日~翌週日曜日)を利用して勉強していきます。

土日4日間は、ほぼ丸1日を勉強時間に、平日は学校や仕事終わり後の時間を勉強時間に充ててもらいます。

こちらもTOEIC対策に特化した講師がオンラインで参加者の学習をサポートします。

こちらの合宿に参加すれば、働きながらのスコアアップも夢ではありません。

どちらの合宿も短期間で100点以上のスコアアップを目標に掲げていて、より短期間でのスコアアップを望んでいる方に合った学習となっています。

ECヴィレッジでは、このようなTOEIC合宿で皆様の勉強をサポートすることが出来ます。

詳しくは、ECヴィレッジにお気軽にお問い合わせください。

\  お見積もりもすぐに作成します! /
TOEICオンライン集中講座の詳細を見る

まとめ

ECヴィレッジ

いかがでしたでしょうか?

短期間で確実にスコアアップを目指すなら、効率の良い勉強方法に加え、勉強時間や教材も重要視されてきます。

独学や合宿などご自身に合った勉強方法で、TOEICのスコアアップを目指しましょう。

また、当社ECヴィレッジでは英語学習を頑張る方の手助けをしたいと考えております。

少しでも当社ECヴィレッジに興味を持って頂けたら、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

当社ECヴィレッジでは、大阪府泉佐野市(なんばから電車で一本40分)に校舎を構え、国内留学先として生徒さんを受け入れております。

国内留学にご興味をもたれた方はLINEにてお気軽にご相談ください

\ お見積もりもすぐに作成します! /
LINEで相談する

関連記事一覧